hari libur(ハリリブール)口コミ 総口コミ 1件

ルーム 京都 / 京都駅 090-8983-1844
店舗トータル満足度
マッサージ
雰囲気
コストパフォーマンス
受付対応

hari libur(ハリリブール) スタッフ体験談

スタッフ体験談 バリ風リゾート!京都駅近くにある、憩いの場

師走の季節。本格的な寒さが訪れている中、
京都はメンズエステの熱気で溢れ返っているんです!!

次々と新しいお店ができ、京都駅周辺か烏丸・河原町付近のエリアで二極化。
お店が増えるという事は、その分お店のジャンルやコンセプトも多様化しています。
その中でも、今回とくに気になったお店に突撃リポート!!
※実際は前日予約を取って確実にお店に入れるように調整しています(笑)

JR線を使って大阪から京都へ。
京都のメンズエステは今回初めて利用します。
今までは大阪のお店しか利用していなかったので、京都ならではの雰囲気をしっかり体験してきます♪

期待で胸を膨らませること1時間。(大阪駅~京都駅間の移動時間は30分程度)
京都に着いて目的の住所を確認。

ルームは京都駅を出て、京都タワー側から徒歩5分。
予約していた時間になり、さっそく潜入♪

出迎えてくれたのは、落ち着いた雰囲気を持った綺麗なお姉さん!!
腰に巻いた青いパレオを翻しながら、部屋の中へ案内してくれました。

椅子に座って支払いを済ませた後は、使用するオイルの選択!
5種類の中から一つ選ぶのですが、私は「クールワーカーズ」に決めました。
オイルが決まると、汗を流すためにシャワー室へ。
ここで少し嬉しいサプライズが!なんと、浴槽暖房がついていたんです!!
この季節には本当にありがたい。
体の冷えを抑えて汗を流すことができました。

シャワーを終えて、いよいよマッサージ。
【ハリリブール】さんの施術はベッドタイプ♪
実は私、ベッドでの施術は初めてなので、マットとどう違うのか、少し楽しみだったんです。

施術台にうつ伏せになると、これまたうれしい発見がありました。
ヒートマットが敷かれているんです。
防寒対策が万全で、紙パンツ一枚でも寒さを感じることなく施術を受けられます。
しかし、一つ問題が……この温かさ、眠くなってしまう!!
せっかくの潜入取材、眠るわけにはいきません。
マッサージと温かさのダブルパンチをもらいながらも、必死で睡魔に打ち勝ちました(笑)

ここで、みなさんが一番気になっている、施術ですが驚きの連続!!

まずはオイルを使わずに全身のモミほぐし。
足から腰へと登るように筋肉のコリを優しくとってくれます。

ベッドなので、密着感はそこまで感じることはできないのかなと
勝手に想像していたのですが、それが間違いだとすぐに気づかされました

足から腰に掛けてのマッサージで、しっかりと密着感を味わえるんです!!
うつ伏せで周りが見えないせいでしょうか、いつもよりドキドキ……。

力加減を調節してもらいながら、体のコリをほぐしてもらうのですが、
かなりやり慣れている!

足から腰ときて背中からの肩甲骨、最後はカエル足での鼠蹊部ですが、
期待以上のガッツリ感!!

マッサージ推しのお店かなと勝手に思っていましたが、予想を上回る施術内容!!
押し寄せる手技に思わずテンションMAX!!
しっかりとメンエスの良さが取り入れられているマッサージです!!

うつ伏せが終わり、次は仰向け。
顔からデコルテに移行し、足のコリをほぐしてもらい、
最後はもちろん鼠蹊部です!!

キワのカーブをなぞるようにしっかりとリンパを流してもらい、
体の体温が急上昇!!

仰向けで鼠蹊部の施術もしてもらったので、これで終わりかな?と思ったのですが、
まだまだ続きがありました!!

なんと横向き!!

メンエス経験値の浅い私には初めての体験!
これどうやって施術するの?と頭にはてなマークをつけていると
ガッツリきましたよ!!
こんなにくるの!?と思わず声に出しそうに……。

うつ伏せ・仰向けとはレベルの違うキワ度!
ギリギリを攻める技術に感銘を受けました!!
これはぜひお店で直接体感していただきたい!!

横向きの施術では終始、胸の高鳴りが止みませんでした♪

最後は仰向けに戻り、足裏のマッサージと腕を伸ばしてもらってから、オイルを落としにシャワーへ。

三種のキワマッサを受けて骨抜きになりながらも、
なんとか支度を整えて、帰りました。

初体験のことが多く、終始驚きの連続だった「ハリリブール」さん!
JR京都駅近くなので、まだ電話をしたことがない方は是非!!

ページTOPへ