wife garden Rose口コミ 総口コミ 25件

ルーム 南船場 / 大阪市営地下鉄(御堂筋線)心斎橋駅より 徒歩5分 大阪市営地下鉄(長堀鶴見緑地線)長堀橋駅より 徒歩4分 クリスタ長堀 北5番出口より徒歩3 090-9090-8201
店舗トータル満足度
マッサージ
雰囲気
コストパフォーマンス
受付対応

wife garden Rose スタッフ体験談

スタッフ体験談 紙パンありが気持ちいい?そんな矛盾を実態調査!!

噂が噂を呼ぶ、セラピストさんのお店「ワイフガーデンローズ」に行ってきました。




コチラは「前回体験したモミろぐスタッフ」をはじめ、

私の知人や仕事上でお会いするメンエスオーナー様たちが挙って

【一回は行っとかなアカンで!】と太鼓判を押すお店。

毎週体験に行っているようなスタッフ、メンエス狂いの知人、メンエスを家業にされているオーナー様・・そ、そんな強靭な鼠蹊部をお持ちの皆様の推しセラ・・・

それはモミろぐセラピストランキングでも、もはや不動の一位となっているmomokoさんです。

また、みんなが口を揃えて「紙パンツを履いた方が気持ちいい」と言います。

ホンマかいな!んなわけないやろボケ!
といいたいところです。

しかも私は紙パン大嫌いです。

ただ、今回は先輩たちのアドバイスに応え、紙パン着用で挑みたいと思います。

↓ここから先、体験本文↓

場所は南船場のド真ん中、心斎橋駅から歩いてスグのマンションにルームがあります。

・・インターホンなど割愛・・

セラピストのmomokoさんは小柄でかわいらしい雰囲気♪
丁寧で愛想も良く対応いただきます。

料金のお支払をしてシャワー!
なのですが、なんと、お風呂にお湯を溜めていただいておりました。

そりゃ浸かるでしょ!
5分ほど浸かって体を温め、お風呂を後にします。

★やっと施術が始まります★

全身をドレーピングした状態での指圧からのスタートです!
しかし、それにしても足裏がアツ気持ちいい!

うむ・・ホットタオルですね。
小さな気遣いですが、他にはないサービスに感激です!

オイルマッサは片足ずつ【しっかりと足裏の上に跨った状態】で始まります。

①丁度いい圧加減、②包み込むようなタッチ、③スローなロングストローク、④セラピさんの脚を使った施術、⑤強い密着状態が私に襲い掛かります。

★開始1分で虜です★

中でも、②包み込むようなタッチは独特です。
このレポートを書きながらも、思い出しただけで私の鼠蹊部がモゾモゾするくらい・・。

③スローなロングストロークは【何の躊躇いもなく奥深く】まで!

これぞメンエスのお手本!
一つ一つの技が「磨かれて」います!

さらにカエル脚でのセラピストさんとの密着状態は【過去最高】です。そんな密着状態から「腕、どこまで入ってんねん!」というディープな施術。

背中から肩の施術を終えたところできました。

まずは「横向き」!
当然ですが、腕・手のひら・指先の動きは「匠の域」に達しています。

さらに噂の「四●ん●い」!
※噂には聞いておりましたがゴイスー!コメントを差し控えさせてもらいますm( ..)m

もう「紙パンがあるのかないのか関係ない」と思います。

★仰向け施術★

膝枕でのデコルテは、今やメンエスでは当たり前ですが、どこか「施術と施術の間のインターバル」になりがちです。

しかし、ここでも魅せてくれました。
「こうしてほしい」「ああしてほしい」・・そんな欲望をむき出しにする私を優しく色気で包んでくれます。

デコルテ、ええやん!!って感じですねー♪

更に下半身に移動して、、、、
●ットプレイか?
というほどの「密着」で、アクロバティックな動きの施術。
鼠蹊部へのアプローチもあり、最高です!

さて!!

ここまででもかなりお腹いっぱいです。
しかし、ここから先に更なる見せ場がありました。

そうです。肝心要の「神パン施術」ですね。

私がM字開脚するその間にセラピストさんが陣取ります。

紙パンが動きます。紙パンが踊ります。

※以下自粛

最後は再び湯船に浸かり、しっかりとオイルを落として終了です。

★最後に★

男心を鷲掴みにする「必殺技」の数々・・
一つ一つを極限にまで磨き上げた「施術スキル」・・

多くの方が嫌がる「紙パンツ」。
これを履いた方が気持ちいいという未知なる世界、そこは極楽が待っていました。

2016年度モミろぐセラピストランキング、不動の一位momokoさん!
感服いたしました!!!!

スタッフ体験談 「私のマッサージは紙ショーツを履いて頂いた方が気持ちいいんです」

今回のモミろぐ体験道は
12月にオープンしたばかりの新店「ワイフガーデンローズ」さん。

事前情報としては以下の通りです。
事前情報1 メンエス経験の長いベテラン(人気)セラピストさんのお店
事前情報2 オープン間もない今すでに予約が困難

私は前日予約を利用して予約を獲得。
お電話対応いただいた気品ある女性がセラピストさんでしょうか?(←そうでした)

お店の場所は地下鉄長堀橋駅・心斎橋駅の
どちらからでも徒歩で5分圏内の南船場に位置する綺麗なマンション。
周りに目印となる建物も多く、わかりやすい場所です。

予約時間が訪れ、セラピストさんとご対面です。
少し小柄でスレンダーなお姉様にお出迎えいただきました。
(店長セラピストさんです)

■施術前の一息
お部屋に入ってまずは雰囲気に圧倒されます。
「THE・女性の部屋」と言うに相応しく、
よくあるメンズエステのインテリアとは一味違います。

セラピストさんとの暫しの会話の後、料金を支払います。
※100分で14000円をお支払いしました。

お風呂に入る前に紙パンツについて!
紙パンツは任意の模様です・・・が、セラピストさんの「私のマッサージは紙ショーツを履いて頂いた方が気持ちいいんです」という一言にヤられて、キッチリとTタイプの紙ショーツを履きます。(まぁ私はいつも履いてます)

その後、お風呂に案内され、またそこで圧巻!
脱衣場も物凄く拘っておられる模様、更にアメニティグッズも豊富です。
湯船にお湯が張ってあります。(←しかも温かい)
せっかくなので体を温めて血行を良くしましょう。

■すべてが新鮮、一味違う施術
まずは施術マットにうつ伏せ!
両方の足裏にホットタオルを置いて頂くところからの施術スタートです。
足裏にホットタオル、初体験ですが、なかなか気持ちいいものです。

ホットタオルを置いたまま、全身の軽い指圧を終え、
ホットタオルを取ったら、足裏の指圧。
ホットタオルのお蔭なのか、いつもよりも気持ちいい。

私に跨っての施術なので、セラピストさんとの密着もGOOD。
ちなみにセラピストさん、肌がお綺麗なので密着はかなりの武器になります。

足先から鼠蹊部までの長いストロークで深くまで満足いく施術です。
上半身の施術もリンパが流れるのを五感で感じられる施術です。

簡潔に書き過ぎと思われるでしょうが、
これらのメンズエステで当たり前の施術は誰が受けても
確実に満足を得られること間違いなしです。

しかし、私の感じた「ワイフガーデンローズ」さんの魅力はそこではありません。

■ワイフガーデンローズさんの魅力
↓私がここでしか体験できないと思った「3つの施術」をまとめました↓

①足を使ったマッサージ
ふくらはぎ?ふともも?で足を挟んでの施術。私は全神経を集中させ、肌の感触を楽しみました。本当に肌がお綺麗なセラピストさんなので、このマッサージの良さは倍増です。

②横向き鼠蹊部
オイルを上から垂らす・・・適当にされると嫌な行為に該当しますが、めちゃくちゃ丁寧で神秘的な感じ。思わずボーっとします。流行りの横向きですが、一味もふた味も違います。

③紙パンツを利用した施術
私が脚を開いた、その間にセラピストさんが入ります。「これぞメンズエステ」と呼べる施術です。まさに「大人向けのマッサージ」です。「紙パンツを履いた方がいい」という理由には必ず納得できます。

施術後も湯船でゆったりで、オイルもしっかりとれます。

■メンズエステの良さが詰め込まれた施術
当たり前の施術は当たり前以上のクオリティ!
当たり前ではない圧巻の施術が味わえます!

だてに「ワイフ」と名乗るだけあって、全てを知り尽くしている感があります。
でも、「ワイフ」と呼ぶにはお綺麗すぎるし、スレンダーだし、少しお若い。(私の中のワイフの定義は、ぽっちゃりして派手なおばちゃんですが、セラピストさんは全然おばちゃんではありません)

やさしくリードしてくれるセラピストさんが、さまざまな「メンズエステの良さ」が詰め込まれた究極の施術を施してくれます。

超絶「はなまる」です!

リラリラ
ページTOPへ